関連法規/基準項目および基準値

浴場水の水質基準

公衆浴場における水質基準等に関する指針(健発第0214004号)(厚生労働省条文リンク

項目名検査頻度水質基準
原水・原湯・上り湯及び上り用水浴槽水原水・原湯・上り湯及び上り用水浴槽水
1色度年1回以上
  • ろ過器未使用・毎日完全換水:年1回以上
  • 連日使用:年2回以上(ただし、塩素消毒以外の場合は年4回以上)
5度以下
2 pH値5.8以上 ~ 8.6以下
3濁度2度以下5度以下
4過マンガン酸カリウム消費量10mg/L 以下25mg/L 以下
5大腸菌群50ml 中に検出されないこと1ml につき1個以下
6レジオネラ属菌検出されないこと(10CFU/100ml 未満)検出されないこと(10CFU/100ml 未満)

【参考】循環式浴槽におけるレジオネラ症防止対策マニュアルについて(健衛発第95号)
厚生労働省条文リンク[PDF]

ページの先頭に戻る

遊泳用プールの水質基準

遊泳用プールの衛生基準について(健衛発第0528003号)(厚生労働省条文リンク

項目名検査頻度水質基準
1 pH値毎月1回以上5.8以上 ~ 8.6以下
2濁度2 度以下
3過マンガン酸カリウム消費量12 mg/L以下
4遊離残留塩素濃度毎日3回以上
(午前中1回以上及び午後2回以上
※このうち1回は、遊泳者数のピーク時が望ましい)
0.4 mg/L 以上~1.0 mg/L 以下
5大腸菌毎月1回以上検出されないこと
6一般細菌200 CFU/ml以下
7総トリハロメタン毎年1回以上
(6月~9月、水温が高めの時期)
おおむね0.2mg/L 以下が望ましい
8レジオネラ属菌
(気泡浴槽、採暖槽等対象)
年1回以上検出されないこと

ページの先頭に戻る