施工例 1食毒剤施工

安心・安全な施工方法です

食毒剤は、ゴキブリが好んで食べるクリーム状の毒えさです。薬剤噴霧のように即効性はありませんが、食毒剤を食べた個体以外にも効果を発揮するため、高い駆除効果が期待できます。(状況に合わせて、薬剤噴霧を行うこともできます。)
また、施工塗布された食毒剤そのものには、強い臭いや人への有害性はほとんどなく、製造環境に与える影響を最小限に抑えられます。

食毒剤(ベイト剤)

各種ベイト剤

食毒剤の施工方法

ゴキブリの通り道や生息場所を特定し、適量を塗布します。(薬剤噴霧のように広範囲に撒くことはありません。)
ピンポイントな施工方法のため、お客様に什器や食器を移動していただくような手間が発生しません。また、状況によっては、調理・製造中にお邪魔して施工することも可能です。

食毒剤の施工方法

施工風景

食毒剤と薬剤噴霧の効果の違い

食毒剤の効き方

食毒剤の効き方

上記のように、卵からかえった幼虫も喫食するため、数ヶ月間にわたって効果が持続します。

その他の施工方法についても、下記でご紹介させていただいています。

お申し込みから作業の流れ