食品細菌検査

見えないリスクの「見える化」を
お手伝いします

お弁当や飲食店、給食などによる食中毒の発生は毎月多く報告されています。食品中の微生物を検査することで、原材料や製品の衛生状態を把握し、安全性を確認できます。

食品細菌検査

当社の特長

● お客様の検査目的に応じて、酵素基質培地を使用した「迅速検査」もお選びいただけます。

● 年間のべ300店舗以上の調理現場の衛生点検も行っている経験豊富な検査員が検査を行います。そのため、菌数の基準値オーバーなど異常値がある場合は、調理現場に即した予防・改善方法のご提案ができます。

検体数や頻度に応じて割引いたします。お電話または下記のお見積りフォームでお問い合わせください。検査担当者が対応いたします。
TEL : 052-411-2386
お見積フォーム

基本検査セット

食品衛生法および通知法をはじめとする食品衛生検査指針(2015)に収載された検査方法で検査を行います。検査結果から、食品衛生法に規定された基準値への適合性を確認できます。

※ 規格基準の対象とされる食品で、規格基準に沿った検査が必要な場合はご相談ください。

セット名 一般生菌数 大腸菌群* 大腸菌
または
E.coli*
黄色
ブドウ球菌
納期
(営業日)
参考価格
(税抜)
セット1 3~6 \5,900
セット2 3~6 \5,900
セット3 3~6 \5,900
セット4 3~6 \7,400

* : MPN(最確数)試験を除きます。

迅速検査セット

食品衛生検査指針(2015)に収載されている迅速検査法のうち、大腸菌群と大腸菌の検査について、酵素基質培地を使用した迅速法で行います。短期間で検査結果を得たいときにおすすめです。

セット名 一般生菌数 大腸菌群 大腸菌 納期
(営業日)
参考価格
(税抜)
迅速検査セット 3~6 \4,400
迅速検査セット
+その他の項目
単体項目価格をご参照ください。

単体項目

検査項目 定性/定量 検査方法 納期
(営業日)
参考価格
(税抜)
一般生菌数 定量 標準寒天培地 3~6 ¥3,000
大腸菌群 定性・定量 デソキシコレート寒天培地・EMB 3~6 ¥3,700
大腸菌群
(牛乳・食肉製品等
の検査)
定性 BGLB培地・EMB 3~6 ¥3,700
大腸菌群数
(MPN3本法)
定量 BGLB培地・EMB 3~6 \3,700
E.coli
(糞便系大腸菌群)
定性 EC培地・EMB 3~6 \3,700
E.coli数(MPN) 定量 EC培地・EMB 3~6 \4,000
E.coli数
(MPN:生食用かき)
定量 EC培地 3~6 ¥4,000
大腸菌 定性 EC培地・EMB 3~6 ¥3,700
【迅速検査】大腸菌 定量 酵素基質培地 2 ¥3,100
【迅速検査】大腸菌群 定量 酵素基質培地 2 ¥3,100
黄色ブドウ球菌 定性・定量 卵黄加マンニット食塩培地 3~6 ¥3,000
腸炎ビブリオ 定性 アルカリペプトン・TCBS 3~5 ¥4,000
腸炎ビブリオ
(MPN3本法)
定量 アルカリペプトン・TCBS 3~5 ¥5,000
サルモネラ属菌 定性 BPW・RV・TT 3~6 \6,000
セレウス菌 定性・定量 NGKG寒天培地 3~5 ¥4,000
腸管出血性大腸菌O157
(VT遺伝子検出法)
定性 3~6 ¥15,200
腸管出血性大腸菌O157
(培養法)
定性 4 ¥3,400
真菌 定性・定量 CP加PDA寒天培地 7~10 ¥3,300
酵母 定量 CP加PDA寒天培地 7~10 ¥3,400
乳酸菌数 定量 BCP寒天培地 5 ¥4,000
ウェルシュ菌 定性・定量 卵黄加CW寒天培地 4 ¥5,600
好気性芽胞形成菌数 定量 75℃15分加温後
標準寒天培地
3 ¥4,100
クロストリジウム属菌数 定量 クロストリジア培地 4 ¥4,000
落下生菌数 定量 標準寒天培地 7~10 ¥1,700
落下真菌数 定量 CP加PDA寒天培地 7~10 ¥1,700

※ 納期は受付日を除く営業日換算です。陽性確認や検査項目により、納期が前後することがあります。

必要検体量について

検査1回あたり100g以上をご準備ください。

※ 複数項目の検査をご依頼される場合は、100g以上必要になる場合があります。詳しくはお問合せください。

【参考1】食品ごとのおすすめ検査項目

   

●:検査を通常実施する項目
○:検査の実施が望ましい項目
△:検体により検査を実施する方が良い項目
   食品種別おすすめ検査項目

【参考2】食品衛生法規格基準・衛生規範指導基準に定められている食品別検査項目

   

●:食品衛生法規格基準
○:衛生規範指導基準
食品衛生法成分規格・衛生規範指導基準に定められている食品別検査項目

報告書について

「全検体一括」と「検体別」とで形式が選べます。
値の表記についても「整数」と「指数」とでお選びいただけます。

指数表記 検体別 全検体一括

お申込みから検査の流れ

お申込みから検査の流れ

※ 初回お申込みの法人様は料金先払いとなります(検体受付後、ご請求書をお送りいたします)。ご了承ください。

※ 検査によってはお受けできないもの、日数を頂くものがあります。恐れ入りますが事前にお問い合わせをいただきますよう、よろしくお願いいたします。休日前や長期休業前は、休み明けのご報告となる場合もあります。

※ 検査受付は平日16時まで承っております。

お見積り

検体数や頻度に応じてお見積いたします。お気軽にお申込みください。お見積フォーム



検査依頼書ダウンロード

お見積後、検査依頼書にご記入の上、FAXまたはメールにてご送付ください。

   
検査項目 PDF Excel 記入例
食品細菌検査

検査精度についての取り組み

当社では、検査結果の信頼性を保証するため、日水製薬主催「細菌検査精度管理サーベイ」および栄研化学主催「‘栄研’食品微生物検査精度管理サーベイ」などの外部精度管理に毎年参加し、第三者機関による評価を受けることで、検査員の検査技術の向上に努めています。